物流コスト最適化のご提案

認証取得

認証取得

― 登録範囲 ― 

  • 物流サービス
    (陸上輸送/倉庫管理/物流サポート)
  • 物流資材の販売

お問合せはこちら
親和物流株式会社
物流専科について
物流専科
物流専科の5つの約束
①お客様とのコミュニケーションを大切にします

お客様ごとに異なる流通システムの問題点、その改善に向けた方向性などをしっかりと把握できるよう、物流専科ではお客様とのコミュニケーションに多くの時間を割いています。
私たちが考える“最適なプラン”とは、お客様の社風やセンスを盛り込んだご提案のこと。
現状の問題点だけを解消するものではありません。時には世間話を交えながら、お客様の考えを少しずつ把握していき、お客様に最適な流通システムをご提案いたします。

②最新情報をもとに、物流コストを最適化します。

物流インフラの進化とともに、最適だったプランにも必ず無駄な部分が生まれてきます。
こうした無駄を省き、物流コストを最適化するためには「正確な流通状況の把握」が必要不可欠です。そのため物流専科では、お客様側で発生する事務作業を含め、物流にかかっているコストを包括的に把握。
その上で、物流に関する最新情報をもとに、お客様の物流コストをトータルに低減できるプランをご提案いたします。

③緊急配送にも、迅速かつ安全に対応いたします。

緊急時の対応に必要なものは、何よりも経験と実績です。
物流専科では、大手企業様をはじめ、多くのお客様の緊急案件にご協力してきた経験を活かし、あらゆる手段で緊急対応に取り組んでおります。
もちろん、緊急だからといって、配送する商品を雑に扱うことは一切ありません。緊急の際は、すぐにご連絡ください。
商品品質をきっちりとお守りしながら、できる限り迅速に対応いたします。

④地球環境に配慮した物流サービスを展開します。

物流専科では地球環境問題を身近な問題として捉え、環境保全に向けた取り組みを進めております。その取り組みのひとつが、商品配送時に発生するCO2の低減です。
アイドリングや急発進・急ブレーキの禁止、燃費効率の見直し、デジタルタコメーターによる運転状況の正確な管理などを通じ、配送中のCO2発生を減らすことに成功。
引き続き、地球環境にやさしい物流サービスを展開してまいります。

⑤難しい案件にも積極的に立ち向かっていきます。

通常では難しい発送・配送のご要望に対しても、物流専科では積極的に取り組んでおります。他社では断られるようなご要望は、ぜひ私たちにご相談ください。
これまで培ってきた経験と実績に独創的な発想をプラスし、お客様のお悩みを解決へと導きます。
継続・スポット・緊急を問わず対応させていただきますので、まずはお気軽にご連絡ください。